ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
堤防土手に迫る荒波@四倉海岸 
2006.10.09.Mon / 12:20 
四倉海岸の堤防土手より
10月8日(日)17:14撮影。

四倉海岸にも立ち寄ってきました。
波消しブロックを乗り越えてくる荒波です。

ここは、何度か訪れたことのあるポイントなのですが、
こんなにスゴイ波を見たのは初めてです。

普段は、土手から階段を下りて、下まで行けるのですが
今回は危険すぎてムリ。



↑3分の映像です。


■四倉海岸(堤防土手)
新舞子ビーチより北へ海岸沿いの道を北上していくと
土手際に無料の駐車場あり、というより未舗装の空き地?


この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:いわきピープルいわきピープル
スポンサーサイト



* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

凄い大波ですね。i-282 何やら南相馬市では防波堤が決壊したところがあるとか…

自然の猛威の前に、人間はあまりに無力です。i-183 サーフィンの大会も中止になったと言いますが、こればかりは致し方ありませんよね。

- from 無芸大食 -

--凄い波--

四倉海岸、子どもの頃によく行きました。
小さい頃、よく、四倉海岸みたく、がけ?というかなんていうんでしょうねあの、海岸に張り出している隆起した部分というか地形は・・・・(よく分からない説明でごめんなさい(;_;))そういったものが多く見られるところは津波がきたり、大波が押し寄せやすいところだから、気をつけて泳ぐようにと言われました。
私にとって、四倉の海は、荒れているんです(^_^;)
ちなみに海岸のむかいにある食堂?のあんこうなべや焼き魚定食とっても好きでした♪

- from peso -

--◆無芸大食さんへ--

南相馬市の被害は、ニュースで観ました。
床上浸水した家や海水に浸された畑の作物とか…無残ですね。。
昨日は、相馬までは行ってないのですが いわきの方でも
海沿いの道は かなりの高波が堤防を乗り越えてたようで
広範囲が砂を被ってて、地元の方は せっせとそれらを除去する作業に
追われていました。舞子ビーチ沿いの道は進入禁止になってましたよ。
波がだいぶ落ち着いた日曜と違って、土曜は相当酷かったんでしょうね。

- from るるぷぅ -

--◆pesoさんへ--

あんこう鍋や焼き魚定食が美味しい店って
きっと海水浴場の方にあるのでしょうね。
私は、四倉では泳いだことないんですが
その美味しいお店に 行ってみたいですね~

昨日は、どの海岸も皆すごく波が高く押し寄せてました。風も強かったです。
雨がやんで綺麗な青空が広がってたのに海だけ荒れ模様。。
早く穏やかな海に戻るといいですね。

- from るるぷぅ -

----

カナリ昔に四ツ倉海岸で泳いだ事が有ります。
急激に深くなって、引き潮で足元の砂がすくわれるのが判りました。
こんな所を遊泳場所にしてもイイのかな?i-240

- from S.T.M. -

--◆S.T.M.さんへ--

そんなに怖い海水浴場なのですかぁ。
サーファーには良くても、一般客が泳ぐには遊泳環境としては
ギリギリなのかもしれませんね?

- from るるぷぅ -

   非公開コメント  
堤防土手に迫る荒波@四倉海岸のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【FC2カウンター】
2006/04/19以降の訪問者数

現在の閲覧者数:
【全記事タイトル一覧】
全タイトルを表示
月別の記事タイトル一覧を表示
【ブログ内検索】
【月別アーカイブ】
【プロフィール】

るるぷぅ

Author:るるぷぅ
<会津在住歴:14年>
福島県会津若松市にて、
カレー好きな夫&犬(ミニチュア
ピンシャー♂)と暮らす30代主婦。
食いしん坊で写真撮影が好き。
山形県で生まれ育ちましたが、
会津は私の第二の故郷です!




☆ Twilog (rurupu_aizu)

【メッセージBOX】
直接記事に関係ないことや内緒 話などは、コチラから管理人へ 直接メールを送信することがで きます。 どうぞ、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

【QRコード】
ケータイからも閲覧できます。
http://ruruaizu.blog61.fc2.com/?m
QRコード
【美味しいもの探しのお供に。】

【會津ManMaコンシェルジュ】食べ歩き地元ブロガーおすすめ会津グルメ

會津ManMaコンシェルジュ
食べ歩き
地元ブロガー
おすすめ
会津グルメ

2011年7月4日(月)発売
2011年8月10日(水)第2刷発行
2012年7月第3刷発行
税込780円

書店やセブンイレブン他、
★セブンネットショッピングで
購入可能です!

【アクセス解析】
CopyRight © るるぷぅAizu All rights reserved.
Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /