ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
天然酵母パンと焼き菓子、自家焙煎コーヒー豆の店 「食工房」 
2009.03.14.Sat / 23:52 
食工房
3月8日(日)15:13撮影。

喜多方市山都町へ出かけた先日の日曜日。
沼ノ平の福寿草を眺めた帰りに立ち寄ったのが、こちらのパン屋さん。

天然酵母パンと焼き菓子、自家焙煎コーヒー豆の店 「食工房

山都町の店舗は会津若松からちょっぴり遠い場所にあるので、ずっと
行ってみたいなーとは思っていたものの なかなか実現せずにいましたが、
ようやく先日の日曜日に行くことができました。

会津若松市内の駅カフェでも一部商品が販売されているので、
焼き菓子などは時々購入してました。
昨年11月に開催された「あぐりカフェ」では、御主人の淹れた
珈琲の美味しさに感動。自分好みの味に出会いました♪

食工房ブログで御主人が帰省により不在中である事は知っていたのだけれど、
福寿草の群生地 沼ノ平までのコースの途中にあるお店なので、不在だからと
ここで通り過ぎるのは もったいないでしょ!と思い、寄ってみました。

奥様が出迎えてくださいましたよ。
先日の記事で ちらり紹介しましたが、
飯豊山に一目惚れして雪深い山都での生活を決意したというのは
食工房の奥さまのことでございます。(^^)

食工房
3月8日(日)15:08撮影。

食工房
3月9日(月)12:14撮影。

お土産には、焼き菓子を買いました。

カレンツとくるみ入りスコーン:750円
バタービスケット:340円
ロンサムパイン:350円


スコーンは ほかほかに温めなおして食べました。
ふんわり生地にドライフルーツとクルミの甘味・食感・香ばしさがgood。
「シマリス君の朝ごはん」というレーズンとミックスナッツ入りのスコーンも
あるのですが、私はそれも大好物ですよ。

バタービスケット。
サクッと軽い口当たりで、なんだかとっても優しい味わいです。
発酵生地にバター&べこの乳を使用して作られているそうですよ。
スティックになってるので、ポクポクと調子にのってドンドン食べて
しまいました。(^^)

ロンサムパインは、主人のリクエストで購入。
松の実とエダムチーズ入りの焼き菓子です。
程良く塩気がきいて美味しいチーズクッキーです。

食工房
3月8日(日)15:06撮影。

奥の喫茶&雑貨販売スペースへもお邪魔しました。
ここは、昔 蔵だったところを自分たちで改装したのだそうですよ。
この雰囲気にピッタリの温もりあふれる手作り雑貨がいろいろ
ありました。

正式なカフェということではないらしいのですが、こちらで本格的な
珈琲を頂くことも可能です。

焼き菓子の甘い香りに包まれていた空間も、奥さまが珈琲を
淹れ始めたら、一気に珈琲の香りでいっぱいに。(^^*)

食工房
3月8日(日)14:16撮影。

ちゃっかりと、こんな大きなカットのブラウニーまで御馳走になっちゃい
ました。(^0^) 端っこの切り落とし部分とのことですが、しっかりとした
焼き加減で香ばしく、とても美味しかったです!
淹れて下さった珈琲も、私のあいまいなリクエストにかかわらず、
とても飲みやすく好みの味で嬉しかったです。ごちそうさまでした!

食工房
3月8日(日)14:04撮影。

静かで、時の流れがゆったりと感じられる空間です。落ち着くなあ。。

食工房
3月8日(日)14:05撮影。

あまりに居心地が良くて、ついついのんびりリラックス。
珈琲を飲みながら、カウンター越しに奥さまと互いの身の上話とかしたり。
感心したり為になる貴重なお話もいっぱい伺うこともできたし、なんだか
自分のちょっとしたキモチとか聞いてもらえてスッキリしたり、とても安らぐ
ひとときとなりました。さすが、聞き上手なのかしら。気付いたらそんな奥様に
温かく包みこまれるように甘えてしまってる自分がいました。素敵な方でした。
お会いできて良かった。山都町民だったら、まちがいなくしょっちゅう通って
いりびたり~な、茶飲み主婦だったことでしょう。(笑)

写真のランプは、山都に移り住む以前に川内村の山中での生活で
実際に使用していたものだそうです。

食工房
3月8日(日)15:15撮影。

ちなみに以前の持ち主は薬を作って売り生計を立てていたとかで、
蔵も薬の格納用に使っていたものだそうですよ。

食工房
3月8日(日)15:14撮影。

会津の恵まれた自然環境のもとで作られるこだわりのパン、菓子を
求めて、また山都の食工房へ足を運びたいと思います。
また是非、奥さまともお会いしたいです。
今回、不在だった御主人とは、月末の「第2回あぐりカフェ」での
再会を楽しみにしています♪
パンや珈琲の他、御主人オリジナルのスパイスカリーも販売されるとの
ことで、ますます楽しみです。


■天然酵母パンと焼き菓子 自家焙煎コーヒー豆の店 「食工房」
■住所 福島県喜多方市山都町相川字高野甲413-3
※国道459号沿いの相川郵便局より側道へ入ってすぐ。(集落入口)
※会津バス 高野停留所前
■TEL 0241-38-3102
■営業 11:00-19:00
■休業 火曜日&水曜日
■URL http://shokuko.com/
ブログ 「飯豊の空の下から・・・」 http://pub.ne.jp/IIDE/

◆過去の関連記事
第1回あぐりカフェ in 博労町エリア (2008/11/10)
食工房のブラウニー (2008/02/29)

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:会津について会津についてのトラックバックピープル」 
スポンサーサイト



* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
--ありがとうございます。--

食工房をご紹介いただきまして、ありがとうございました。
丁寧なレポート、きれいな写真の数々に敬服の至りです。
私もブログをやっていますので、これにどれ程のお手間をかけてくださったか、よく分かります。

アグリカフェにはぜひおこしください。
ささやかでも、何かお礼が差し上げられればと思っています。

- from 食工房 -

--◆食工房さんへ--

先日は不在中に訪問してしまいましたが、
奥さまと楽しく過ごさせて頂きました。
本当にありがとうございました。

>私もブログをやっていますので、これにどれ程の
>お手間をかけてくださったか、よく分かります。

温かいお言葉とても嬉しいです。
全ての記事が私にとっては大切な宝です。
愛情をこめてコツコツ世に送り出しています。

あぐりカフェでお会いできるのを楽しみにしています。
野口英世青春広場に会場を移して開催という試みに、
更なる新しい発展と成功があるよう応援しています。

- from るるぷぅ -

   非公開コメント  
天然酵母パンと焼き菓子、自家焙煎コーヒー豆の店 「食工房」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【FC2カウンター】
2006/04/19以降の訪問者数

現在の閲覧者数:
【全記事タイトル一覧】
全タイトルを表示
月別の記事タイトル一覧を表示
【ブログ内検索】
【月別アーカイブ】
【プロフィール】

るるぷぅ

Author:るるぷぅ
<会津在住歴:14年>
福島県会津若松市にて、
カレー好きな夫&犬(ミニチュア
ピンシャー♂)と暮らす30代主婦。
食いしん坊で写真撮影が好き。
山形県で生まれ育ちましたが、
会津は私の第二の故郷です!




☆ Twilog (rurupu_aizu)

【メッセージBOX】
直接記事に関係ないことや内緒 話などは、コチラから管理人へ 直接メールを送信することがで きます。 どうぞ、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

【QRコード】
ケータイからも閲覧できます。
http://ruruaizu.blog61.fc2.com/?m
QRコード
【美味しいもの探しのお供に。】

【會津ManMaコンシェルジュ】食べ歩き地元ブロガーおすすめ会津グルメ

會津ManMaコンシェルジュ
食べ歩き
地元ブロガー
おすすめ
会津グルメ

2011年7月4日(月)発売
2011年8月10日(水)第2刷発行
2012年7月第3刷発行
税込780円

書店やセブンイレブン他、
★セブンネットショッピングで
購入可能です!

【アクセス解析】
CopyRight © るるぷぅAizu All rights reserved.
Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /