ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
長床&しっとり枯れ葉イチョウじゅうたん@新宮熊野神社 
2007.12.02.Sun / 01:36 
新宮熊野神社、長床と大イチョウ(2007/12/01)
12月1日(土)14:02撮影。

今年も楽しみにしていた新宮熊野神社の黄金イチョウじゅうたん。。
初の長床&大銀杏ライトアップという試みも本当は見に行くつもりでした。

もうすぐ・・もうすぐ・・♪ と最高な見頃の瞬間を心待ちにしてたのに
そんな矢先の急激な気温低下、そして喜多方市にドッと降り積もった雪。
大イチョウの葉は一気に全て落葉して裸ん坊。
大量のイチョウの落ち葉は完全に雪の下へと埋もれました。(>_<)

これには私だけじゃなく、待ち望んでいた多くの人がショックを受けたことでしょう。
やられたぁ!意気消沈、途端に足が向かなくなってしまってました。

でも、でも、やっぱり長床へ行ってみよう!
ということで、12月初日すっかり気分は冬モード&師走の年末モードに
突入してますが、晩秋の雰囲気が残る長床の様子を見に出かけました。

新宮熊野神社のイチョウ(2007/12/01)
12月1日(土)13:44撮影。

黄金色には程遠く、すっかり色がくすんで枯れかけのイチョウの葉たち。
朝の雨もあり、少しだけ しっとり湿ってましたが、それでも足元には
一面のイチョウじゅうたんが しっかりと姿をとどめてました。

新宮熊野神社、長床と大イチョウ(2007/12/01)
12月1日(土)13:47撮影。

嬉しいことに、時折 陽が射してきて ちょっぴりだけど輝いて見えました。
昨年見ることが出来たあの感動の思い出が蘇りそうでした。

新宮熊野神社、長床と大イチョウ(2007/12/01)
12月1日(土)13:47撮影。

新宮熊野神社の大イチョウ(2007/12/01)
12月1日(土)13:59撮影。

新宮熊野神社の長床(2007/12/01)
12月1日(土)13:56撮影。

新宮熊野神社の長床(2007/12/01)
12月1日(土)13:54撮影。

新宮熊野神社の長床と大イチョウ&あかべぇ(2007/12/01)
12月1日(土)14:06撮影。

これはこれで 晩秋の哀愁?が漂っていて いい感じだけど、
やっぱり来年は 昨年のような素晴らしい黄金色のイチョウじゅうたんを
また見ることができるといいなー。


■新宮熊野神社
■住所 福島県喜多方市慶徳町新宮字熊野2258
■TEL(新宮熊野神社保存会長床事務所) 0241-23-0775
■受付の場所に駐車場&休憩所(トイレ)あり。
新宮熊野神社、長床と大イチョウ
2006年11月23日(木)08:51撮影。

◆過去の記事
黄金のイチョウじゅうたん@新宮熊野神社 (2006/11/23)
新宮熊野神社の長床と大イチョウ (2006/11/20)


この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:会津について会津についてのトラックバックピープル
■夢子さんの「夢子のひぐらし日記
記事⇒長床の大イチョウ

11月25日、少し雪が残ってた長床。
スポンサーサイト



* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

今年の長床の銀杏は、たった一日にして落葉してしまったとニュースでも言っていました。
世の中のすべての出来事は常ならず、とどめ置かずですね・・・・。
ほうきを逆さにしたような裸樹の銀杏を見て、わたしはすべてをさらせるか?と禅問答のように問われているような粛々とした気持ちになりました。
金色のじゅうたんもすばらしいですが、色あせた今日の日のじゅうたんもまたすばらしいとおもいます。

- from オリオリ -

----

本当に今年は残念でしたね。(-_-;) 本当に一夜で全部落葉してしまったと聞きました。

なんでも今年は、肥料のやりすぎで、なかなか葉色が黄色くならなかったとか… ようやく色付いてきたと思ったら、一週間も待たずに落葉です。

保存会の皆様も、かなりの老木相手に、試行錯誤しておられるようですが、来年は巧く見られると良いですね。

- from 無芸大食 -

--◆オリオリさんへ--

お天気や季節の移ろいは本当に そうそう予定通りとはいかないですね。
残念なことでしたが、むしろその儚さがあるからこそ
僅かな瞬間瞬間で変化する季節の光景にも感動するのでしょうね。
今の熊野神社も趣あって良い雰囲気でした。
春夏秋冬、四季折々 訪れてみたいものです。

>ほうきを逆さにしたような裸樹の銀杏を見て、
>わたしはすべてをさらせるか?

逆さほうき!なるほどそうですね。
しかも、「全てをさらせるか」なんて感じ入るオリオリさん さすがです。
身にまとってた葉っぱがすっかり落ち、枝振りがあらわになった姿は
老木ながらも 力強さを感じましたよ。

- from るるぷぅ -

--◆無芸大食さんへ--

あれだけ一気に降り積もって、心待ちにしていたイチョウの
黄金のじゅうたんを台無しにした雪は、あれから降りませんね・・
本当に、あともうちょっと・・せめて雪は三連休の後に
して欲しかったですよ。

なかなか黄葉しなかったのは、単に今年の気候の問題
だけではなかったのですね。肥料のやりすぎですかぁ。(^^;
毎年毎年、難しいものですね。

- from るるぷぅ -

--季節の移ろい--

 るるぷぅさん、こんばんは。
トラバ、ありがとうございます。
私が行った時より、だいぶ季節の移ろいを感じます。
折々に違う表情を見せてくれて、この枯れかけた落ち葉もまたいいものですね。
そうですか…一晩で一気に落葉ですか。
毎年毎年、条件が異なるのでタイミングを狙うのは難しいですね。
来年も晩秋になると、きっとまた会いたくなる魅力のある大イチョウです。

- from 夢子 -

--◆夢子さんへ--

雪が降って、一度は行くの断念したものの
やっぱり出かけてきました。
黄金のじゅうたんは最高に素晴らしいですが、
なにもそれが長床の全てじゃないですものね。
いつも年末年始は帰省するので行けないのですが、
大晦日の晩、雪の中で絵ろうそくを灯すようなので
出来れば いつの日か行ってみたいものです。

昨日から再び、こちらでは雪が降り始めました。

- from るるぷぅ -

   非公開コメント  
長床&しっとり枯れ葉イチョウじゅうたん@新宮熊野神社のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【FC2カウンター】
2006/04/19以降の訪問者数

現在の閲覧者数:
【全記事タイトル一覧】
全タイトルを表示
月別の記事タイトル一覧を表示
【ブログ内検索】
【月別アーカイブ】
【プロフィール】

るるぷぅ

Author:るるぷぅ
<会津在住歴:14年>
福島県会津若松市にて、
カレー好きな夫&犬(ミニチュア
ピンシャー♂)と暮らす30代主婦。
食いしん坊で写真撮影が好き。
山形県で生まれ育ちましたが、
会津は私の第二の故郷です!




☆ Twilog (rurupu_aizu)

【メッセージBOX】
直接記事に関係ないことや内緒 話などは、コチラから管理人へ 直接メールを送信することがで きます。 どうぞ、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

【QRコード】
ケータイからも閲覧できます。
http://ruruaizu.blog61.fc2.com/?m
QRコード
【美味しいもの探しのお供に。】

【會津ManMaコンシェルジュ】食べ歩き地元ブロガーおすすめ会津グルメ

會津ManMaコンシェルジュ
食べ歩き
地元ブロガー
おすすめ
会津グルメ

2011年7月4日(月)発売
2011年8月10日(水)第2刷発行
2012年7月第3刷発行
税込780円

書店やセブンイレブン他、
★セブンネットショッピングで
購入可能です!

【アクセス解析】
CopyRight © るるぷぅAizu All rights reserved.
Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /