ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年08月の記事一覧
≪07month
This 2008.08 Month All
09month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事タイトル一覧 (2008年8月) 
2008.08.31.Sun / 23:23 
2008年7月の記事タイトル一覧を作成しました。
▽Open more.
スポンサーサイト
そして、酒田へ・・・ 
2008.08.31.Sun / 01:18 
酒田市の新井田川(中ノ口橋より)
8月13日(水)16:23撮影。

夕方、酒田市に到着。

新井田川の眺めが美しかったです。

酒田市の新井田川(中ノ口橋より)
8月13日(水)16:17撮影。

中ノ口橋にて。(県道40号)

※近くに「コープなかのくち店

酒田市の新井田川(中ノ口橋より)
8月13日(水)16:18撮影。

この後、市内のビジネスホテルに急いでチェックイン。
(アクアは市内のペットホテルにお泊り)

夜は、酒田在住のブログ友さんと
念願のドキドキわくわく初顔合わせでした♪
* テーマ:山形県 - ジャンル:地域情報 *
鶴岡市のマンホール 
2008.08.29.Fri / 01:53 
鶴岡市のマンホール
8月13日(水)14:08撮影。

鶴岡市のマンホールです。

鶴岡公園そば(駐車場付近)で拾ったのですが、
年季入ってサビサビ茶色いマンホールでした。(^^;

鶴岡市の有形文化財である大宝館、市の鳥:鶴、市の花:桜が
描かれていますね。美しいデザインです。

大宝館
8月13日(水)13:57撮影。大宝館。

鶴岡市のマンホール
8月13日(水)14:15撮影。

一応、、
サビサビじゃない&草に埋もれてないマンホールも拾っておきました。

旧荘内藩 藩主 酒井家墓所
8月13日(水)14:17撮影。

ほんの偶然でしたが、二度目のマンホール撮影をしたポイントは
なんと、旧荘内藩 藩主 酒井家墓所の真ん前でした。
なんの気なしに、交通量など見ながら この辺・・・と停車したんですけどね。


Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
* テーマ:山形県 - ジャンル:地域情報 *
大宝館と丸ポスト 
2008.08.29.Fri / 01:23 
大宝館と丸ポスト
8月13日(水)13:56撮影。

鶴岡公園の大宝館前に、真っ赤な丸ポスト発見♪
優美な大正建築と丸ポスト、似合ってます。

左端が不自然に切れた構図なのは、障害物を避けたためであります。(^^;

■大宝館
■住所 山形県鶴岡市馬場町4-7
■TEL 0235-24-3266
■営業 9:00-16:30
■休業 月曜日

◆関連記事
鶴岡公園 (2008/08/28)

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:丸ポスト丸ポスト
* テーマ:山形県 - ジャンル:地域情報 *
鶴岡公園 
2008.08.28.Thu / 15:58 
鶴岡公園
8月13日(水)12:53撮影。

アクアのランチタイム&お散歩も兼ねて、鶴岡公園へ。

鶴岡公園は、庄内藩の酒井家歴代藩主の居城・鶴ヶ岡城跡です。
この日は、お堀周りの緑が夏の光をびて 鮮やかでしたが、
春は、県内随一の桜の名所として多くの人に愛されているようです。
あやめ苑やバラ園などもあり、四季折々の花も楽しめるようです。

鶴岡公園
8月13日(水)12:55撮影。

鶴岡公園
8月13日(水)12:56撮影。

白鳥やカモもいましたよ。
パンなどを持っていくと人気者です。(^^)

アクア@鶴岡公園
8月13日(水)13:02撮影。

間近に噴水を眺めながら、しばし木陰で涼みました。

鶴岡公園
8月13日(水)13:03撮影。

マイナスイオンでリフレッシュ。
噴水の水しぶきが冷風となって そよいできて、気持良かったです。

アクア@鶴岡公園
8月13日(水)13:35撮影。

アクア@鶴岡公園
8月13日(水)13:37撮影。

鶴岡公園
8月13日(水)13:52撮影。

庄内藩が栄えた頃の面影も多く感じられる城址公園でしたが、
こんな立派な洋館も目を引きました。

鶴岡公園
8月13日(水)13:56撮影。

大正天皇の即位を記念して建てられた「大宝館」
現在は、鶴岡と深い関わりのあった人物についての資料展示館として
利用されているそうです。

鶴岡公園
8月13日(水)13:55撮影。

青空に良く映える白亜の大正建築。

鶴岡公園
8月13日(水)13:57撮影。

広々として、素敵な憩いの場所でした。


■鶴岡公園
■住所 山形県鶴岡市馬場町4地内
■TEL 0235-25-2111 (鶴岡市観光物産課)
■営業 入園自由
■駐車場 100台
■URL (鶴岡市観光連盟)
http://www.tsuruokakanko.com/tsuruoka/paseo/park/index.html
* テーマ:山形県 - ジャンル:地域情報 *
温海町のマンホール (山形県鶴岡市) 
2008.08.28.Thu / 01:17 
(旧)温海町のマンホール
8月13日(水)09:25撮影。

あつみ温泉の路上、鶴岡市湯温海で拾いました。
山形県の南西端、(旧)温海町のマンホールです。

2005年10月1日に 旧鶴岡市、藤島町、羽黒町、櫛引町、
朝日村、温海町が合併して鶴岡市になったのだそうです。

町の花:丸葉車輪梅が描かれています。丸い実も付いてますね。
中央には町章。

Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
* テーマ:山形県 - ジャンル:地域情報 *
足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)~ランチ編 
2008.08.28.Thu / 00:29 

8月13日(水)10:56撮影。

足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)

温泉街を軽~くお散歩して、また戻ってきました。(^^)
ちょっと早めのランチにしましょ♪

外のオープンデッキに設けられたテーブル席に付きました。


8月13日(水)11:16撮影。

「本日のランチ」メニューにあった
わんだ風ジャポン:850円
カッペリーニの和風つけめんパスタ


夏にピッタリの冷製パスタ!
海苔・青じそ・かいわれ・梅干しがのったカペリーニを 胡麻ダレに
つけながら 頂きます。そうめんみたいにツルツルっと♪
とっても美味しかったですよ。


8月13日(水)11:18撮影。

タコのカルパッチョ:400円

庄内浜で水揚げされたタコのカルパッチョ。 旨い!
やっぱり庄内に来たら、海の幸よね。(^0^)/


8月13日(水)11:31撮影。

アクアさんは、おねむでした。zzz
夜中出発で寝不足だったのか、デッキの温まり具合が心地よかったのか
食べ物をわけてもらえないと分かると、寝転がってすぐにシエスタモード。

・・・スネてるわけじゃないよね??


8月13日(水)11:30撮影。

背中すりすり仰向けにゴロンゴロンしてみたり、
深い寝息を立てて熟睡したりと、ゆるやかなひととき。


8月13日(水)11:33撮影。

アイスティ:250円 ←ランチのドリンクセット。
※主人はアイスコーヒー:250円で。

旅行中って、何かと慌ただしい面も多いのですが、
こちらでは本当に ゆるゆる穏やかに過ごせたように思います。
またいつか是非とも訪れたいです。


◆関連記事 (あつみ温泉)
あつみ温泉~温泉街そぞろ歩き (2208/08/26)
足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)~足湯&スイーツ編 (2208/08/25)
足湯カフェ チットモッシェ (2008/08/13)

■足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
※平成17年4月29日にオープンした足湯カフェ施設
■住所 山形県鶴岡市湯温海甲170番地
■TEL 0235-43-4390
■営業 平日・・・月曜~木曜 10:00-18:30 (18:00L.O.)
金・日・祝祭日 10:00-19:30 (19:00L.O.) / 土曜 10:00-19:30 (19:00L.O.)
季節により変更あり。
★7月1日~10月末日までは営業時間延長。
■休業 第3木曜日
■駐車場 あり (施設から 川沿いに数m先のところ)
■URL
・鶴岡市温海庁舎 産業課
(歩いて楽しい温泉街を目指して ~足湯カフェ Chitto Motche~)
http://www.city.tsuruoka.lg.jp/901500/page519.html
・足湯カフェ ChittoMotche チットモッシェ
(スタッフ日記)
http://chitto.exblog.jp/
・あつみ観光協会
http://www.atsumi-spa.or.jp/

足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ) 足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
8月13日(水)撮影。チットモッシェのメニュー表。※拡大表示可能。
* テーマ:山形県 - ジャンル:地域情報 *
あつみ温泉~温泉街そぞろ歩き 
2008.08.26.Tue / 01:33 
あつみ温泉
8月13日(水)10:23撮影。

あつみ温泉にて、ぶらり温泉街。

↑温海川の対岸に見えるのは、温泉宿「萬国屋」。
泊ってみた~い。

温海川沿いに、ぷらぷら歩いてみましたよ。

あつみ温泉
8月13日(水)10:18撮影。

三ヶ所ある足湯処のうちの一つ、葉月橋通りの 「あんべ湯」

「あんべ」は、塩梅(健康・調子)を意味する庄内弁。

飲泉所@あつみ温泉
8月13日(水)10:37撮影。

湯之里橋のところに、飲泉所がありました。
飲んでみようかと思ったのですが、地元の方が熱心に清掃中だったので
何となく遠慮しちゃいました。

※泉質
含硫黄・ナトリウム・カルシウム・塩化物・硫酸塩温泉
※適応症
糖尿病・痛風・慢性便秘・慢性消化器病・慢性胆嚢炎・胆石症・肥満症


・・・ああ、やっぱ飲んでおけばよかったかも。(^^)

もっけ湯@あつみ温泉
8月13日(水)10:38撮影。

川の両岸に桜並木が続いていて、春に訪れたらどんなにか素敵だろう。
と想像しながら、お散歩。

ここには、 「もっけ湯」という足湯処がありました。
「もっけ」は、「本当にありがとうございます。恐縮です。」という
最高の感謝の意を込めた庄内弁です。
同じ山形県内でも、内陸では使わないコトバ。
庄内の友人が、よく「もっけだの~」と言ってたのを思い出します。

もっけ湯@あつみ温泉
8月13日(水)10:39撮影。

もう日向は暑くて、足湯って気分でもなかったので
ただ通り過ぎちゃいましたが、川を眺めながらの足湯も
気持ち良さそうですよね。

ここにも、ちゃんと足拭用タオルが置いてありましたよ。
手ぶらで足湯できちゃいます♪

あつみ温泉
8月13日(水)10:43撮影。

木漏れ日がキラキラ。
川のせせらぎにも耳を傾けつつ、日影を歩くのが心地よかったです。

あつみ温泉
8月13日(水)10:44撮影。

あつみ温泉
8月13日(水)10:45撮影。

あつみ温泉
8月13日(水)10:51撮影。

あつみ温泉
8月13日(水)10:47撮影。

川に入って釣りをしている人もいました。
なにか釣れたかな?

アクア@あつみ温泉
8月13日(水)10:48撮影。

さすがに アクア、日向の散歩が ハヒハヒ ちょっと暑そうでしたが
元気に歩いてくれました。

川に入ってみたかったね~

あつみ温泉
8月13日(水)10:53撮影。

自然のウォータースライダー。
夏は子供たちの絶好の遊び場なんだとか。 いいなー、そういう夏。。

温海川沿いにちょっと歩いただけでしたが、なかなか心地よい温泉街でした。
今度は宿泊で訪れて、温泉にも入って のんびり過ごしてみたいものです。


■あつみ温泉
■場所 山形県鶴岡市湯温海
■あつみ観光協会
http://www.atsumi-spa.or.jp/
* テーマ:山形県 - ジャンル:地域情報 *
足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)~足湯&スイーツ編 
2008.08.25.Mon / 01:07 
足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
8月13日(水)09:26撮影。

足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)

山形県鶴岡市の あつみ温泉にある足湯処「もっしぇ湯」へ。
温泉街には、他に「あんべ湯」「もっけ湯」という足湯処がありますが、
こちらの もっしぇ湯には、カフェやギャラリーが併設されており、
ひときわ洒落た雰囲気です。

足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
8月13日(水)09:29撮影。

利用は無料です。

足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
8月13日(水)09:48撮影。

オープンデッキスタイルの素敵な足湯処。
青空の下、開放感たっぷりです。

足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
8月13日(水)09:45撮影。

水深浅めで、さほど熱い湯でもなく、
ゆったりのんびり足湯を楽しみました。

よちよち歩きの小さな子どもが、
裸ん坊になって足湯を全身で浴びてました。(笑)

ちゃんと、足拭き用のタオルも じゅうぶんに用意されており、
手ぶらで利用可能なのも嬉しい心配り。
あ、虫よけスプレーまで置いてありましたよ。

アクア@足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
8月13日(水)09:45撮影。

アクアも一緒♪
ワンコの同伴も可能です。(もちろん、湯には入れませんけど)

事前に スタッフさんのブログを拝見して、掲載されている写真に、
訪れたお客さん達と一緒にたくさんのワンコが写ってたので、
安心して連れて行きました。

公共の足湯といえど、あまりに素敵な雰囲気の「足湯カフェ」だったので、
アクアと一緒に過ごせたことは、とても嬉しかったです。

なんぜんじシャーベット@足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
8月13日(水)09:57撮影。

足湯に浸かりながら食べたのは、
冷たいなんぜんじシャーベット:430円
風呂上がりのアイス以上に、至福の時! (^^*)

庄内名物の「南禅寺豆腐」で出来てるシャーベットです。
南禅寺豆腐は、その昔 京都のお坊さんから伝わったお豆腐だそうです。
添えてある緑色のは、抹茶味の豆花。
黒ゴマソースをかけて頂きまーす。

とっても美味しかったです(^0^)♪
小鉢じゃなくって、もっと大盛りで食べた~い!!(笑)

足湯処に ちゃんと呼び出し用ボタンが設置されていたので、
足湯に浸かったまま、カフェの店員さんを呼んでオーダーを
することができましたよ。 ※会計は店内で行います。

足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ) 足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
8月13日(水)撮影。チットモッシェのメニュー表。※拡大表示可能。

アクア@足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
8月13日(水)09:59撮影。

いつも見せびらかしてゴメンねぇ。(^^;

◆関連記事 (モブログ)
足湯カフェ チットモッシェ (2008/08/13)

本当に素敵な足湯カフェで大満足でした。


■足湯カフェ Chitto Motche (チットモッシェ)
※平成17年4月29日にオープンした足湯施設
■住所 山形県鶴岡市湯温海甲170番地
■TEL 0235-43-4390
■営業 平日・・・月曜~木曜 10:00-18:30 (18:00L.O.)
金・日・祝祭日 10:00-19:30 (19:00L.O.) / 土曜 10:00-19:30 (19:00L.O.)
季節により変更あり。
★7月1日~10月末日までは営業時間延長。
■休業 第3木曜日
■駐車場 あり (施設から 川沿いに数m先のところ)
■URL
・鶴岡市温海庁舎 産業課
(歩いて楽しい温泉街を目指して ~足湯カフェ Chitto Motche~)
http://www.city.tsuruoka.lg.jp/901500/page519.html
・足湯カフェ ChittoMotche チットモッシェ
(スタッフ日記)
http://chitto.exblog.jp/
・あつみ観光協会
http://www.atsumi-spa.or.jp/
* テーマ:山形県 - ジャンル:地域情報 *
道の駅あつみ「しゃりん」から眺めた日本海 
2008.08.24.Sun / 14:25 
道の駅あつみ「しゃりん」
8月13日(水)08:52撮影。

海を眺めながら海岸沿いの国道7号を北上して山形県鶴岡市へ。
国道沿いにある道の駅あつみ「しゃりん」に立ち寄りました。

朝の清々しさもここまでか、、だんだんジリジリ暑くなってきました。

この変わった形の建物は、海に浮かぶ船をモチーフに町内産の杉で
造られたものだそうです。
「しゃりん」というのは、この土地が合併により「温海町」から鶴岡市に
なる以前、町の花が丸葉車輪梅であったことに由来するようです。
どんな花かな?

ちなみに、2005年10月1日に 旧鶴岡市、藤島町、羽黒町、櫛引町、
朝日村、温海町が合併して鶴岡市になったのだそうです。
もう、3年も前なんですねぇ。

道の駅あつみ「しゃりん」
8月13日(水)08:22撮影。

建物のすぐ後ろには、日本海が広がっています。
散策道も設けられており、眺めるだけでなく、
磯辺に下りることもできます。

道の駅あつみ「しゃりん」
8月13日(水)08:36撮影。

ここからでも じゅうぶん素晴らしい眺めですが、
せっかくですので、行ってみることに♪

道の駅あつみ「しゃりん」
8月13日(水)08:37撮影。

ゴツゴツした岩の足場を歩きながら覗いた海の中は
澄んでいて、とてもキレイでした。

道の駅あつみ「しゃりん」
8月13日(水)08:42撮影。

小さなお魚もいっぱい泳いでましたよ~

道の駅あつみ「しゃりん」
8月13日(水)08:40撮影。

そこにしゃがんで ずっと眺めていたい気分でした。

アクア@道の駅あつみ「しゃりん」
8月13日(水)08:45撮影。

アクアも一緒。

道の駅あつみ「しゃりん」
8月13日(水)08:51撮影。

屋根つきの休み処もあり、日陰で心地よい海風を感じながら
雄大な眺めを楽しむこともできました。

そばに水場(水道)もあったので、アクアの朝食に こちらの水を
少々いただきました。(^^)


◆関連記事 (モブログ)
道の駅あつみ (2008/08/13)

■道の駅あつみ「しゃりん」
■住所 山形県鶴岡市温海早田字戸ノ裏606
■TEL 0235-44-3211
■営業 8:30-17:30 ※5月~8月は、8:00-18:00
■休業 毎月最終水曜日(7月・8月は無休)、年末年始
★コンビニ(サンクス温海シーサイド店)が隣接

◆東北道の駅 ROAD STATION
http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/
道の駅あつみ「しゃりん」


この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:道の駅TBP道の駅TBP
* テーマ:山形県 - ジャンル:地域情報 *
【FC2カウンター】
2006/04/19以降の訪問者数

現在の閲覧者数:
【全記事タイトル一覧】
全タイトルを表示
月別の記事タイトル一覧を表示
【ブログ内検索】
【月別アーカイブ】
【プロフィール】

るるぷぅ

Author:るるぷぅ
<会津在住歴:14年>
福島県会津若松市にて、
カレー好きな夫&犬(ミニチュア
ピンシャー♂)と暮らす30代主婦。
食いしん坊で写真撮影が好き。
山形県で生まれ育ちましたが、
会津は私の第二の故郷です!




☆ Twilog (rurupu_aizu)

【メッセージBOX】
直接記事に関係ないことや内緒 話などは、コチラから管理人へ 直接メールを送信することがで きます。 どうぞ、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

【QRコード】
ケータイからも閲覧できます。
http://ruruaizu.blog61.fc2.com/?m
QRコード
【美味しいもの探しのお供に。】

【會津ManMaコンシェルジュ】食べ歩き地元ブロガーおすすめ会津グルメ

會津ManMaコンシェルジュ
食べ歩き
地元ブロガー
おすすめ
会津グルメ

2011年7月4日(月)発売
2011年8月10日(水)第2刷発行
2012年7月第3刷発行
税込780円

書店やセブンイレブン他、
★セブンネットショッピングで
購入可能です!

【アクセス解析】
CopyRight © るるぷぅAizu All rights reserved.
Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。