ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年07月の記事一覧
≪06month
This 2006.07 Month All
08month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事タイトル一覧 (2006年7月)  
2006.07.31.Mon / 23:51 
2006年7月の記事タイトル一覧を作成しました。

(07/31) 記事タイトル一覧 (2006年7月)

(07/31) 天然温泉熱気薬石風呂 「嵐の湯あさひや」

(07/31) ずんだ茶寮 福島エスパル店
(07/30) ふくしま花火大会@福島市
(07/29) 餃子の照井 昼の支店@福島市南矢野目
(07/29) ゆずワンタンが気になる
(07/29) 福島市に来てます。

(07/28) 朝採り、ミニトマト初収穫!
(07/26) ずんだプリッツ&東北地方限定パッケージ
(07/26) ハリー・ポッターと謎のプリンス
(07/21) 山梨から桃が届きました。
(07/19) 久々に青空登場!

(07/17) ある日の空~海の日~
(07/17) JR米沢駅と丸ポスト
(07/17) 「羊肉のなみかた」の義経焼@米沢市
(07/16) 松本家の「ようかん市」明日まで
(07/15) 会津東山温泉の足湯処、移転リニューアル!!

(07/15) 当たる宝くじ売り場:会津の大黒様
(07/14) 会津若松市のマンホールふた vol.5
(07/14) ミニトマト、色づき始める
(07/14) 青ちりめんしそ初収穫
(07/13) アジアン雑貨&レストランの「アジアンマーケット・デコレ」

(07/13) 中野屋食堂の手打ちラーメン
(07/11) テンプレート変更⇒fggreen2_3col
(07/10) お天気は回復傾向?
(07/10) 紫陽花@伊佐須美神社
(07/09) 龍興寺の蓮の花@会津美里町

(07/08) 会津若松市の花:タチアオイ
(07/07) 神明通りの七夕飾り
(07/07) 「日暈(ひがさ)」出現!@会津若松市上空
(07/07) 太陽の周りに光の輪
(07/06) 梅雨の夕空

(07/06) 会津マンホール探しの旅 vol.7
(07/05) 大和川酒蔵北方風土館@喜多方
(07/04) 蔵の町らしく、JR喜多方駅
(07/03) 桜・カルビ専門店、焼肉の「丸忠」
(07/01) 雄国沼湿原のニッコウキスゲin2006
スポンサーサイト
天然温泉熱気薬石風呂 「嵐の湯あさひや」 
2006.07.31.Mon / 22:42 
今月(7月15日)に会津若松市でオープンして間もない、
嵐の湯あさひや」へ行ってまいりました。
「嵐の湯」での岩盤浴、初体験!

嵐の湯あさひや、会津若松市の岩盤浴施設
7月30日(日)13:02撮影。

初来店ということで、店員さんが丁寧に順を追って入浴方法を
説明して下さいましたよ。

脱衣所で作務衣に着替えたら、紙コップに嵐の水とやら(純水)を汲み、
ハンドタオルを手にし、いざ 入浴開始です。

室温45度・熱気むんむんの浴室へ入り、
個別に区切られた空いてる空間に横になります。

こちらでは、小さな丸みを帯びた天然鉱石(15種類)が
敷き詰められており、石ころの上に あるいは沈みながら
寝るので体へのフィット感は なかなか気持ち良いものが
あります。
石のツボ押し効果なんてのもありそうですね。
枕も鉱石を袋詰めにしたものみたいでした。

何とここでは 地元「芦ノ牧温泉」の温泉水を掛けてあるそうです。
温まった鉱石に浸み込んだ温泉水もまた蒸気として体に
取り込むことが出来るとか。
そんなわけで、深呼吸しながら入浴しましょう。

体の調子が悪い部分…例えば お腹の上とかに石ころを
乗せたりしながら入浴するとお腹が特に温まるなど
部分的な効果も得られます。

仰向け・うつぶせしながら、10分以内の入浴後に
涼み処で休憩します。これを数回繰り返します。

「10分以上は入ってはいけない。」との注意がされましたが
実際、とても10分以上入ってなどはいられませんでした。
制限時間2時間というのも、それだけあれば充分といった感じです。
私は 2時間内で、4回入浴してきました。
(特に時間計測されている様子はありませんでしたが。。)

いい汗いっぱいかきましたよ。作務衣はビッショリです。

風呂上りは、二階の休み処へ。
この日はあまり利用している人が多くなかったおかげか
のんびりくつろぐ事が出来ました。
大きな薄型テレビも置いてありました。
やや座敷というより、会議室っぽい雰囲気めいてた
気もしますけど。

また、飲み物やデザートを注文して飲食することもできるようです。
私は、ざぶとん敷いて、お昼寝しちゃいましたよ。

他のお客さんが「2,000円は高いなー」
という声がそこかしこから聞こえてきました。
私もそのように思いますが、まぁ たまに利用するくらいなら
それも良いかな。
せめて、タオル・バスタオルくらい無料貸出しにしてもらえると
ありがたい。(洗濯物が増えるのはイヤなんで。。)


■天然温泉熱気薬石風呂 嵐の湯あさひや
■住所 会津若松市天寧寺町3番7号
※マップは、コチラを参照して下さい。(←地図Zを使用して作成)
■TEL 0242-29-4126 (ヨイフロ)
■営業 9:00-25:00
■休業 年中無休
■料金 大人1回(2時間) 2,000円 / 12歳までの子供1回(2時間) 1,000円
※タオル・バスタオルは持参しましょう。(レンタル可能)
※浴衣一枚は料金に含まれます。嵐の水は飲み放題。
※( )内の時間は、嵐の湯の入浴時間です。
2階休み処での休憩は自由。食事持込可能。
■その他
嵐の湯で汗をかいた後に、汗を流す為の洗い場(シャワー)&
鉱石風呂(湯船)が脱衣所隣接であります。
但し、シャンプー・ボディーソープなどは一切ありません。

★「嵐の湯」全国の直営店・加盟店、
今後オープン予定の店については、コチラ


■過去の関連記事
岩盤浴「嵐の湯あさひや」、会津若松に7月オープン! (2006/06/02)

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:会津について会津についてのトラックバックピープル
トラックバック・ピープル:岩盤浴岩盤浴

* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
ずんだ茶寮 福島エスパル店 
2006.07.31.Mon / 21:16 
ずんだ茶寮@エスパル福島
7月29日(土)12:50撮影。

昼食後のデザートは、ずんだ茶寮にて。

福島駅(S-PAL)内にも、宮城の あの有名店があるのですよ。
私のお気に入りの場所です。

※ちなみに、昼食は市内の「パーラーよしな」というお店でカレー。
そちらの詳細は⇒『カレー屋@福島県』で御覧下さいませ。
「カレー屋@福島県」 : パーラーよしな [福島県福島市] 



ずんだぷりん&ずんだシェーク@ずんだ茶寮
7月29日(土)12:40撮影。

今回は、「ずんだぷりん」初試食♪
3月に仙台へ行った時に見送ったあの「ずんだ」のプリン。
1個:210円なり。

お供は、いつも飲んでます、ずんだシェーク:210円

ずんだぷりん@ずんだ茶寮
7月29日(土)12:44撮影。

とっても なめらか~なプリンです。
ずんだ味も濃厚!!
美味しゅうございました。


■菓匠三全 福島エスパル店 (ずんだ茶寮)
■住所 福島市栄町1-1
■TEL 024-522-2681
■営業 8:30-20:00
■休業 無休
■URL http://www.sanzen.co.jp/ (菓匠三全)


■過去の関連記事
ずんだ茶寮 (2006/03/10)
↑仙台駅西口店:ずんだ餅ぷち・ずんだシェーク・ずんだロールについて


この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:デザート・ピープルデザート・ピープル
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
ふくしま花火大会@福島市 
2006.07.30.Sun / 22:47 
ふくしま花火大会の会場
7月29日(土)18:30撮影。

夕焼け空の下、割と涼やかな風が吹く中で
大勢の人が集まり 時を待つ。

ふくしま花火大会 in2006
7月29日(土)19:39撮影。

第28回ふくしま花火大会!

ちょうど花火大会の日だったので、会場まで行き
花火も見てきましたよ。

…でも、ケータイで花火の撮影するのって難しい。

ふくしま花火大会 in2006
7月29日(土)20:10撮影。

残念だったのは、意外と上空の風に動きがなく、
花火が煙の中に埋もれてしまったこと。…惜しいな。

でも、昨年は雷雨という悪天候だったらしい。
それよりはマシということなんでしょうが、
やはり、この日の為にと職人さんが一つ一つ丁寧に作り上げた
多くの素晴らしい花火が 美しく花開く姿を自身の煙に隠して
しまった場面を見るのは、切なかった。
溜息混じりの声をもらす人も結構おりました。。

上空で、上手く煙を吹き飛ばすような装置は ないものか・・?

ふくしま花火大会、シャトルバス車内にて
7月29日(土)20:24撮影。

駅からシャトルバスで往復したんです。
便が何台も何台も次々と出ていて、スムーズ&快適でした!

■第28回ふくしま花火大会
■会場 阿武隈川・松川合流地点
(福島市古川地内、信夫ヶ丘緑地運動公園)
■開催時刻 2006年7月29日(土) 19:30-20:40
■打ち上げ数 一万発


★今日、会津では喜多方市の塩川町で花火大会がありました。★
毎年、日橋川の河川敷で行われ、こちらも一万発の花火が上がり、
人気の花火大会です。
『日橋川「川の祭典」日中競演夢花火』

天気も良く、風も気持ちよく吹いていたので行こうかと
思ってたのですが、今年はマンションの非常階段から
街中の明かりの上空に浮かび上がる花火を ゆったりと
眺めて楽しみました。
見え方は小さいけれど、バッチリ見えるんですよ。
こういう楽しみ方も なかなかいいもんです。

各地で、毎日のように花火が上がる季節到来です。
皆さんは、どのように花火大会を楽しみますか?


この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
■s-k-yさんの「ふくしま、今日の一枚 【毎日更新中】
記事⇒夏が来た!?

自宅から眺めて撮影されたというs-k-yさんの素晴らしい花火写真の数々。
どうぞ、こちらで「ふくしま花火大会」を堪能下さい。
* テーマ:花火大会 2006年 - ジャンル:地域情報 *
餃子の照井 昼の支店@福島市南矢野目 
2006.07.29.Sat / 17:57 
餃子の照井(支店)@福島サティ北側
17:10撮影。餃子の照井。

飯坂の本店まで行く余裕は なかったので
新しくオープンした支店に行ってみました。
夜のメニューは、餃子(一皿22個入り):1,050円のみ!
二人で食べました。

餃子の皮が片面だけ強い焼き色がついてて
軽い食感のカリカリ煎餅のよう。
どんどん箸が進みます。美味い!!!

■餃子の照井 昼の支店(お持ち帰り店)
■住所 福島市南矢野目西荒田22-18 ※福島サティ北側
■TEL 024-558-7719
■営業 11:00-19:00 (14:00-16:00は休み)
■休業 水曜日
■駐車場あり
■カウンター席:7人分、4人がけテーブル席:3つ
※昼間だと「ご飯セット」(ライス・味噌汁・お新香のセット):250円もあります。

※飯坂にある夜の本店とは、営業形態がやや異なります。


##### 追記 (2006/07/29 23:53) #####

詳細は、「餃子の照井」の公式サイトをご確認下さい。
http://www.gyouza-terui.com/

餃子の照井にて
17:12撮影。

二つほど、ひっくり返してみました。
裏は、焼き色が少ない(ほとんどない)のが一目瞭然でしょう。
裏の方の皮は やわらかです。

具も野菜たっぷり!
ニンニク味というより、生姜が入ってるような感じの
さっぱりとしたお味でしたよ。

ホント、美味しかったなー。

餃子の照井(支店)でのメニュー一覧
17:07撮影。

支店のメニュー一覧です。

餃子の照井(支店)@福島サティ北側
17:21撮影。

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
ゆずワンタンが気になる 
2006.07.29.Sat / 16:48 
福島市天神町の交差点。(小学校が角にあります)
16:36撮影。
天神町、第四小学校の角の交差点より。

晴れてますよ!
…向かいに見える食堂の「ゆずワンタン」の看板が気になる…

目前の道は国道13号。左折して、信夫山トンネルを通り抜けました。


##### 追記 (2006/07/29 23:40)#####

写真からは、どこが「ゆずワンタン」の店か分からないですね。。
左側の角の店です。他にラーメンとかカツとか食べられるようです。
店の名前は未確認。


この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
■カンニャボさんの「たねをまくひと
記事⇒サンキスト@福島

私の記事を見て、早速 現地確認して下さったカンニャボさんに感謝!
美味しそうな「ゆずワンタン」。やっぱり食べてみたいです。
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
福島市に来てます。 
2006.07.29.Sat / 13:27 
福島駅、S-PAL
12:51撮影。福島駅前にて。

天気予報をやや裏切る形で
朝から雨降りだった会津若松市を
抜け出して 福島市に来てます。
昼食終えて、軽くぶらぶら。

こちらは陽射しが強く なかなか暑いです。
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
朝採り、ミニトマト初収穫! 
2006.07.28.Fri / 09:13 
初収穫、ミニトマト(スイートミニイエロー)
7月28日(金)08:13撮影。

我が家のミニトマト(スイートミニイエロー)の一番果を初収穫!
綺麗なオレンジ色に染まってるでしょう♪

直径:2.5cm、重さ:7gでした。
とりあえず計測してみたけど、…普通レベル…なのかな?不明。

そして、いざ、スイートミニイエロー初試食!

結構、甘いです。美味しいです!!
なかなかの良い出来ばえなんじゃないでしょうか。満足満足。

まだまだ、これからいっぱい収穫できる予定です。
黄色く染まりかけの実は、現在4~6個くらいあります。
次は複数まとめて収穫ですな♪


スイートミニイエローの特徴
レモンイエローが鮮やかなミニトマト。
糖度が高く まるでトロピカルフルーツ感覚です。

↑購入した苗に付いてた説明書きより。

■関連記事:
ミニトマト豊作への期待 (06/06/30)
ミニトマト、色づき始める (06/07/14)


この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:野菜育てPeople野菜育てPeople
* テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用 *
ずんだプリッツ&東北地方限定パッケージ 
2006.07.26.Wed / 10:52 
ninjaさんのブログ「おもしろ歯なし」にて
東北夏祭り限定バージョンの菓子が掲載されてました。
東北夏祭り限定プリッツ
東北夏祭り限定コロン

東北夏祭り限定 ずんだプリッツ(仙台七夕)
7月26日(水)09:59撮影。

ずんだプリッツなら、私も昨日ファミマで買って食べましたよ~
ninjaさんのは、山形県の花笠まつりが描かれてるタイプでしたが
こちらは、宮城県の仙台七夕が描かれたパッケージです。
「ずんだ」と言えば 宮城県なので七夕のを購入してきました。

そうなんです。
東北各県で代表される夏祭りの絵が描かれているんですよ。
ファミマに売ってたのも、6種類ちゃんとありました。

ずんだプリッツそのものは、「あっさり塩味」としつつも
私には やや塩気が強いようにも感じましたが、それでも
しっかり枝豆の風味がきいてて なかなかの美味しさでした。
見た目も緑がかってて、ずんだっぽい。

でも、ずんだは、やっぱり砂糖で味付けした方が私は好きだなー。
ninjaさんも「普通のプリッツが良い」らしい感想でした。(笑)

東北地方限定パッケージ サランラップ
7月21日(金)10:48撮影。

こちらは、お菓子ではないけど 同じ東北地方限定パッケージもの。
先日ホームセンターで見つけて、ネタにしようかと買ってました。(笑)

サランラップ(22cm×15m)のパッケージ側面に
東北6県の夏祭り写真が載ってます。

青森ねぶた祭・秋田竿燈まつり・盛岡さんさ踊り・
仙台七夕まつり・山形花笠まつり・相馬野馬追


各地で祭のシーズンに入り、いよいよ東北にも本格的な夏到来!


この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:今日のおやつ今日のおやつ
■ninjaさんの「おもしろ歯なし」
記事⇒東北夏祭り限定プリッツ
ハリー・ポッターと謎のプリンス 
2006.07.26.Wed / 00:15 
先週後半から、ブログの更新もせずに 何をしていたかと
申しますと…

実は、読書してました!

オンライン書店ビーケーワン:ハリー・ポッターと謎のプリンス
ハリー・ポッターと謎のプリンス
J.K.ローリング 作 / 出版:静山社

ハリポタ読んでました。 (※以下、ネタばれとかは ありません。)

5月に発売されて、早2ヶ月。
何を今更…と思われる方もいるかもしれませんね。

年に一回くらいのペース(最近は更に延びてます)で
やっと次の巻が発売されるこのハリポタシリーズ。
私もずーっと首を長くして発売を待ってました。
ネットでの予約受付が開始されると即座に予約完了してたくらい。
そして、この第6巻は 発売日の5月17日に私の手元へ…。

多くのファンは、発売日すぐに読み始めたことでしょう。
なのに、私は やっと先週末に本を広げました。
なぜ、すぐに読まなかった??

待ち焦がれた6巻が手元に届いて、満足してしまった?
今や上下巻という分厚い二冊組は当たり前となって
しまっているこのストーリーに、じっくり集中したいので、
その時を探ってたとも言うべきか?

ともあれ、梅雨のおかげか その気になった私は
どっぷりハリポタの世界にはまってました。
…そう、ホント何も手につかないくらいに。

昨日の夜遅くに、やっと第6巻を読み終えました。

今は、読み終えたという達成感と共に頭の中は、第6巻での
6年生の彼らの日常、起きた事件やトム・リドルの過去、
謎のプリンスの正体、残された謎の多く、、etc、様々なことが
渦巻いてます。話の余韻でいっぱいです。

一般的な表現で言えば、既に高校二年生になったハリーたち、
悩み多き年頃に加えて、それ以上に乗り越えなければなら
ない苦境の数々。。

次回、ラストとなる第7巻への想像や期待も膨らみますが、
今まで毎年、ハリー達の成長を見守るかのように読み続けた
このお話もあと一巻で完結かと思うと、なんだか寂しくも
思えました。

そう! なかなか今回の第6巻を読み始めるに
至らなかったのは、きっとそれだったのでしょうね~
読んでしまったら、楽しみが終わってしまうような…

ハリーや皆は、この先どうなるのかなあ?

次の第7巻を、最終章までを早く読みたい!
でも、そういう意味で ちょっぴり複雑な思いなのです。
▽Open more.
【FC2カウンター】
2006/04/19以降の訪問者数

現在の閲覧者数:
【全記事タイトル一覧】
全タイトルを表示
月別の記事タイトル一覧を表示
【ブログ内検索】
【月別アーカイブ】
【プロフィール】

るるぷぅ

Author:るるぷぅ
<会津在住歴:14年>
福島県会津若松市にて、
カレー好きな夫&犬(ミニチュア
ピンシャー♂)と暮らす30代主婦。
食いしん坊で写真撮影が好き。
山形県で生まれ育ちましたが、
会津は私の第二の故郷です!




☆ Twilog (rurupu_aizu)

【メッセージBOX】
直接記事に関係ないことや内緒 話などは、コチラから管理人へ 直接メールを送信することがで きます。 どうぞ、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

【QRコード】
ケータイからも閲覧できます。
http://ruruaizu.blog61.fc2.com/?m
QRコード
【美味しいもの探しのお供に。】

【會津ManMaコンシェルジュ】食べ歩き地元ブロガーおすすめ会津グルメ

會津ManMaコンシェルジュ
食べ歩き
地元ブロガー
おすすめ
会津グルメ

2011年7月4日(月)発売
2011年8月10日(水)第2刷発行
2012年7月第3刷発行
税込780円

書店やセブンイレブン他、
★セブンネットショッピングで
購入可能です!

【アクセス解析】
CopyRight © るるぷぅAizu All rights reserved.
Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。