ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
* マンホール@中通り の記事一覧
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島市土湯温泉町のマンホール 
2011.08.08.Mon / 16:14 
福島市土湯温泉町のマンホール
7月17日(日)14:07撮影。

福島市の土湯温泉街で見つけた汚水マンホール。
観光地、土湯温泉町らしいオリジナルバージョン。

久々にマンホール!
今でも地道に探索してますよ。(^^)

土湯こけしと水芭蕉、そして「土湯温泉」と「おすい」の文字。
土湯は日本有数のこけしの里であり、水芭蕉の群生地も
仁井田・びっき沼・土湯峠と3ヶ所もあるのです。
…背景の囲みと模様は何だろうか?
太子堂に聖徳太子が奉られている事あたりと関係あるのかな?不明。


■土湯温泉観光協会
■住所 福島県福島市土湯温泉町字上ノ町1
※土湯温泉観光案内所
■TEL 024-595-2217
■URL http://www.tcy.jp/
☆ブログ 福島県福島市 土湯温泉 http://blogs.yahoo.co.jp/spa_tsuchiyu
☆ツイッター ⇒ @spa_tsuchiyu


Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
スポンサーサイト
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
福島市飯坂町のマンホール 
2009.05.15.Fri / 21:28 
福島市飯坂町のマンホール
4月26日(日)16:59撮影。

久々にマンホールネタ(^^)!

福島市飯坂町のマンホールです。
もちろん、飯坂温泉街でgetしました。

中央には、共同浴場「鯖湖湯」の建物と「鯖湖湯」の文字、
そして「飯坂温泉発祥の地」とあります。
周囲には、果樹栽培が盛んな飯坂らしく果物の絵がいっぱい!
上部から時計回りに、さくらんぼ・梨・りんご・桃が描かれています。
下部には、「ふくしま・お」の文字。汚水マンホールであることを
示しています。

松尾芭蕉も浸かったとされる飯坂温泉最古の湯「鯖湖湯」に、
私もいずれ入ってみたいなー。

◆飯坂温泉観光協会
http://www.iizaka.com/

Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people

* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
西郷村のマンホール 
2008.10.25.Sat / 23:51 
西郷村のマンホール
10月12日(日)10:35撮影。

甲子トンネルから西郷村へ出て、甲子高原エリアを通り抜け
まずはマンホールをget。(^^)

ずいぶん昔に、新甲子温泉に宿泊したことがあります。
温泉も雪割橋の眺めも素晴らしいところです。
あの頃は、とても遠いところへ旅した気分でしたが、今回の開通で
とっても近く感じます。

さて本題、西郷村のマンホールです。

中央に 村の木:カシワ、周囲に 村の花(草花の部):ミズバショウが
描かれています。ひらがなで「おすい」の文字入り。
「西郷村」の村名表記はありませんでしたが、カシワが描かれている部分は
村章と重なってます。
ちなみ、村の花(木花の部)は ヤシオツツジ、村の鳥は キジです。

西郷村役場
10月12日(日)10:33撮影。

マンホールは村役場の周辺で撮影。
この日は青空がとってもキレイでした。

西郷村役場
10月12日(日)10:33撮影。

役場の壁面には、甲子道路開通を祝う垂幕がありましたよ。(^^)

西郷村のマンホール
10月12日(日)10:44撮影。

西郷村マンホール確保と安心してクルマを走らせていると、
なんともう一種類発見!

村章、村の木:カシワ、村の鳥:キジ、背景には甲子高原?の山々が
描かれています。そして、こちらは 「さわやか高原公園都市 にしごう」
と文字入り。絵画のような素敵マンホールです。

西郷村のマンホール
10月12日(日)10:44撮影。

マンホール写真を撮るために、289号から横道にそれて停車。
旅先ではこんなこと、いつものことです。(笑)

Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
郡山市湖南町のマンホール 
2008.09.12.Fri / 15:41 
郡山市湖南町のマンホール
9月6日(土)12:39撮影。※Camera:SoftBank910SH

郡山市では、市の木・市の花・市の鳥が市章マークに重なって
描かれているデザイン
をよく目にしますが、猪苗代湖の南側に
位置する湖南町には独自のマンホールが存在しました。

猪苗代湖の向こう岸に見えるは、もちろん磐梯山。
手前には、布引高原の裾野に広がる湿原:馬入新田に群生して咲き誇る、
水芭蕉が描かれています。下部に「郡山市」「湖南町」の文字入り。

山と湖、豊な自然に恵まれた湖南地区ならではの風景ですね。

湖畔沿いの路上で発見♪

郡山市湖南町のマンホール
9月6日(土)12:40撮影。※Camera:SoftBank910SH

湖南町も、至るところで田んぼの他に、白い蕎麦の花が綺麗に
咲いた蕎麦畑を見ることができます。
のどかな田園風景がどこまでも広がっています。

■郡山市
■URL http://www.city.koriyama.fukushima.jp/
湖南町情報ボックス

■湖南町商工会
■URL http://www.f.do-fukushima.or.jp/shoukoukai/konan/

◆関連記事
郡山市のマンホール vol.2 (2006/12/17)
郡山市のマンホール (2005/10/25)

Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
矢祭町のマンホール 
2008.05.16.Fri / 08:37 
矢祭町のマンホール
2007年4月30日16:22撮影。

矢祭町のマンホールです。

矢祭町は、福島県の最南端。東北地方の玄関口。
国道118号沿いの今にも茨城県との県境に辿り着きそうな地点で撮影。
近隣に関岡小学校がありました。

矢祭の「や」を図案化した町章、町の花:つつじ、町の木:赤松、
町の鳥:山鳩、そして久慈川に掛かる矢祭山の月見橋が描かれています。
下部に「矢祭」「集排」の文字。

個人的に、赤松の立派な松ぼっくりに惹かれます。
シンボルに赤松を指定する市町村は数あれど、松ぼっくりまで
描くのは なかなか珍しいかと。(^^)

矢祭町のマンホール
2007年4月30日16:23撮影。

すぐそばにカラーマンホールもありました♪
影がかかってしまってますが、やっと見つけたマンホールな上、
時間的にも夕方が迫っていたので、この写真で。。

Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people

* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
塙町のマンホール 
2008.05.16.Fri / 08:10 
塙町のマンホール
2007年4月30日15:48撮影。

塙町のマンホールです。

中央に塙町の「はなわ」を図案化した町章。
町の花:山つつじと 川上川で開催されている「塙流灯花火大会」の
模様が描かれています。下部に「はなわ」「おすい」の文字入り。

ちなみに、町の花は もう一つありダリアとされています。
町の木は杉、町の鳥は きじ。

Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
表郷村のマンホール 
2008.05.16.Fri / 07:56 
表郷村のマンホール
2007年4月30日13:58撮影。

(旧) 表郷村のマンホールです。

表郷村は、平成17年(2005年)11月、白河市・東村・大信村との合併により
現在は白河市となっています。

中央に「オモテ」を図案化した村章。 
周囲に村の木:アカマツ、村の花:福寿草、村の鳥:ホオジロが
描かれています。下部に「おすい」の文字。

「おもてごうむら」の文字も入れてあれば、白河市になっても
表郷村が存在したことを はっきり地面に記しておけたのに。。と思う。

昨年のGW旅行中にget。
実は中通り県南マンホールの収集も頑張った旅だったのですよ。

Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
棚倉町のマンホール 
2008.05.13.Tue / 21:50 
棚倉町のマンホール
2007年4月30日14:27撮影。

棚倉町のマンホールです。

ついでに、昨年のGWに拾った棚倉町マンホールもup。
一年PCに眠ってた写真が やっと日の目を見た。(^^;

中央に日本が見える地球と周囲のキラキラ星が
インパクトあるマンホール。

「たなぐら」と町名の他に、「北緯37度」の文字。
下部に「汚水」。

なぜか、北緯37度をアピール。

棚倉町の役場
2007年4月30日14:28撮影。

役場の前で撮影したのでした。
ちなみに、庁舎の壁面にあるマークが町章です。
町の花:つつじ、町の木:松。


Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
中島村のマンホール 
2008.05.12.Mon / 21:11 
中島村のマンホール
5月10日(土)15:23撮影。

中島村のマンホールです。

中島村も通過。
中央に村の木:アカマツ、周囲に村の花:サツキが
描かれているマンホールです。
ひらがなで「なかじまむら」「おすい」の文字入り。

Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
浅川町のマンホール 
2008.05.12.Mon / 17:20 
浅川町のマンホール
5月10日(土)11:38撮影。

浅川町のマンホールです。

浅川町
マンホールには、江戸時代中期より300年余りもの伝統を誇る
浅川花火大会の様子が描かれています。「花火の里」の文字も。
「地雷火」という、城山の頂上から まるで火山噴火のように火花が
降り注ぐ光景が観ものとか。
そんな迫力ある花火、見てみたいなー。

中央に、浅川町の町章。
下部に「おすい」の文字。
右側には、IDまでついてます。02-022-06かな。
ちょっと不鮮明で写真からは読み取りにくかったです。
ダイユーエイト駐車場前で撮影したものです。

ちなみに、
町の花:サギソウ、町の木:アカマツ、町の鳥:オナガ。

次の目的地に向かう道すがらget。
本当は、昨年のGWにこの町を通過した時に既に
拾ってたのですが、PCに眠ってました。
で、約一年ぶりに撮りなおし。(^^;

Manhole MapManhole Map

この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:やっぱ福島だべやっぱ福島だべ
トラックバック・ピープル:Manhole peopleManhole people
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
【FC2カウンター】
2006/04/19以降の訪問者数

現在の閲覧者数:
【全記事タイトル一覧】
全タイトルを表示
月別の記事タイトル一覧を表示
【ブログ内検索】
【月別アーカイブ】
【プロフィール】

るるぷぅ

Author:るるぷぅ
<会津在住歴:14年>
福島県会津若松市にて、
カレー好きな夫&犬(ミニチュア
ピンシャー♂)と暮らす30代主婦。
食いしん坊で写真撮影が好き。
山形県で生まれ育ちましたが、
会津は私の第二の故郷です!




☆ Twilog (rurupu_aizu)

【メッセージBOX】
直接記事に関係ないことや内緒 話などは、コチラから管理人へ 直接メールを送信することがで きます。 どうぞ、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

【QRコード】
ケータイからも閲覧できます。
http://ruruaizu.blog61.fc2.com/?m
QRコード
【美味しいもの探しのお供に。】

【會津ManMaコンシェルジュ】食べ歩き地元ブロガーおすすめ会津グルメ

會津ManMaコンシェルジュ
食べ歩き
地元ブロガー
おすすめ
会津グルメ

2011年7月4日(月)発売
2011年8月10日(水)第2刷発行
2012年7月第3刷発行
税込780円

書店やセブンイレブン他、
★セブンネットショッピングで
購入可能です!

【アクセス解析】
CopyRight © るるぷぅAizu All rights reserved.
Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。