ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
磐椅神社の大鹿桜と鳥居杉_2012/05/06 
2012.05.20.Sun / 23:12 
あかべぇと大鹿桜_2012/05/06
5月6日(日)11:56

『磐椅神社の大鹿桜』

空はみるみる暗くなり、雷鳴が轟く中を大急ぎ。
桜も日陰でどんより。(^^;

大鹿桜_2012/05/06
5月6日(日)11:50

よぉ~く見てみると、咲いてました!

大鹿桜_2012/05/06
5月6日(日)11:50

大鹿桜_2012/05/06
5月6日(日)11:52

大鹿桜_2012/05/06
5月6日(日)11:53

「大鹿桜」は会津五桜の中で最も開花が遅いと言われています。

ゴールデンウィーク最終日、まだ花は咲き始めでした。
可愛らしい花ですね。花の色にも変化あり?

来年こそは・・・満開を拝みたい。


大鹿桜_2012/05/06
5月6日(日)11:53

すぐ目の前には、天然記念物の立派な「鳥居杉」もあります。
縁結びの御利益があるみたいですよ。(^^*)

大鹿桜_2012/05/06
5月6日(日)11:53

美しい和装の花嫁さんにも出会えて、ラッキー。

ここで、一気に雷雨となりバタバタ退散。
今年の桜めぐりも、これにて見納めとなりました。


【磐椅神社(いわはしじんじゃ)
■大鹿桜
※サトザクラ(一葉・白花八重咲き)
■住所 福島県耶麻郡猪苗代町西峯字6199
■TEL 0242-62-4109‎
■駐車場 なし
※土津神社の駐車場に停めて、徒歩で。

◆過去の関連記事
GW直前の咲いてない大鹿桜 (2008/05/10)
スポンサーサイト
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
土津神社の桜_2012/05/06 
2012.05.20.Sun / 23:11 
あかべぇ@土津神社の桜_2012/05/06
5月6日(日)11:34

『土津神社』にも立ち寄ってみました。

満開の桜に間に合いましたが、雷鳴が聞こえて近づいてくるのを
感じたので超足早に・・。

土津神社の桜_2012/05/06
5月6日(日)11:38

土津神社の桜_2012/05/06
5月6日(日)11:40


■土津神社 (はにつじんじゃ) 
■住所 福島県耶麻郡猪苗代町字見祢山1
■TEL 0242-62-2160
■参拝自由
■駐車場 あり

◆過去の関連記事
土津神社の紅葉 (2011/11/14)
土津神社と保科正之公墓所 (2010/10/12)
土津神社の桜 (2008/05/10)/a>
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
初詣@蚕養國神社 
2012.01.04.Wed / 07:33 
蚕養国神社
1月3日(火) 蚕養國神社にて
※Camera:ASAHI PENTAX SP / Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mmF1.8
※film:Kodak SUPER GOLD400


蚕養國神社へ初詣に行ってきました。

蚕養国神社
1月3日(火)14:47

お正月も3日目の午後。
人もそこそこまばらで、ゆったりとした気持ちで御参りすることができました。

大きな事は望んでいません。
無病息災・家内安全。平穏無事な日々。
ささやかな幸せ。

おみくじ@蚕養国神社

おみくじは、大吉!! やったね(^0^)/

何年ぶりだろう・・・ずっと、小吉とか末吉が多かった記憶です。
2012年・辰年、とても幸先の良いスタートとなりました♪

おみくじ@蚕養国神社

昨年は、震災とか世の中の動きは言うまでもありませんが、
個人的に振り返ってみても、良いことも悪いことも含めて
本当に激動の年でした。

何かに導かれるようにして、自分を取り巻く環境や流れなどが、
大きく変動していったことを特に感じた一年でした。
人生の節目の時期なのかもしれません。

11月から生活スタイルが変わりました。
10年も専業主婦で、家で のほほんとしてた私・・・
実はパート仕事を始めました。

あれよあれよという間に、気づけば未知の世界に飛び込んでいましたが、
たくさんの御縁や新たな出会い、支え見守って下さっている周囲の人々に
感謝しながら、今はとても新鮮な気持ちで充実した毎日を送っています。

辰年のパワーや気運、大吉というおみくじの激励も心の味方にして、
今年一年、頑張りたいと思います。

蚕養国神社

おみくじと一緒に、福銭(開運招福・金運降昌)の縁起物お守りが付いてました。

蚕養国神社

しあわせ、訪れますように。。


■蚕養國神社 (こがいくにじんじゃ)
※會津のこがい様
■住所 会津若松市蚕養町2-1
■TEL 0242-37-3166
■URL http://www13.plala.or.jp/kogaikunijinja/

◆過去の関連記事
お日市_2011@蚕養國神社 (2011/08/17)
彼岸花@蚕養国神社 (2010/10/01)
お日市@蚕養国神社 (2010/08/03)
蚕養国神社の御神木「峰張桜」 (2009/04/23)
蚕養国神社の例大祭 (2006/08/01)
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
新年の初散歩は、鶴ヶ城へ。 
2012.01.03.Tue / 01:58 
アクア@鶴ヶ城天守閣前

元日。
新年の初散歩は、やっぱり鶴ヶ城

よく晴れて、お散歩日和。
新年早々、天守閣を眺めて気持ちの良い一日になりました。

鶴ヶ城天守閣(鉄門より)

鉄門(表門)は閉まってたけど、
雪を踏みしめながら門の前まで行ってパチリ。


ちなみに。。話がそれますが、
実は、年末に携帯電話の機種変をしました。
4年半ぶりの機種変、そしてスマホiPhone4sへの転向。
まだまだ初心者ですが、手放せないくらい夢中。(^^)
アプリもいっぱいあるし、写真撮影も楽しいですね~♪

鶴ヶ城天守閣
1月1日(日)14:19 (鉄門側より)

鶴ヶ城天守閣
1月1日(日)14:21 (鉄門前より)

鶴ヶ城公園内
1月1日(日)14:30 (本丸)

鶴ヶ城天守閣
1月1日(日)14:37 (本丸より)

鶴ヶ城天守閣
1月1日(日)14:51 (本丸より)

鶴ヶ城公園内
1月1日(日)14:53 (本丸より)

桜並木も今は雪をかぶっています。


鶴ヶ城稲荷神社
1月1日(日)15:08

本当は、こちらの鶴ヶ城稲荷神社で初詣・・・と思っていたのですが、
行列が長かったので断念。(^^;

鶴ヶ城稲荷神社
1月1日(日)15:10

市民に人気の初詣スポットです。

皆さんは、もう初詣にはおでかけになりましたか?
御利益ありますように!
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
土津神社の紅葉 
2011.11.14.Mon / 01:29 
土津神社の紅葉
11月13日(日)09:49

小雨降る中、猪苗代の『土津神社』へ紅葉を眺めに行ってきました。

太陽の光が降り注ぐ快晴の日は一段と美しいでしょうけど、
しっとりと雨に濡れた小雨の紅葉もまた風情を感じられるのは
神社ならでは、かな。(^^)

傘をさしながらだから歩きにくいし撮りにくいしで、
あまり長居もできませんでしたが、人も少ない静かな雰囲気の中、
紅葉狩りを楽しんできました。

土津神社の紅葉
11月13日(日)09:51

土津神社の紅葉
11月13日(日)10:03

土津神社の紅葉
11月13日(日)10:06

土津神社の紅葉
11月13日(日)10:09

土津神社の紅葉
11月13日(日)10:09

土津神社の紅葉
11月13日(日)10:08

土津神社の紅葉
11月13日(日)10:02

割と大きなイチョウの木もあり、黄色いじゅうたんにも
お目にかかることができましたよ。

土津神社の紅葉
11月13日(日)10:13


土津神社

さすがに「奥の院」まで歩く気力はなかったけど、
今年は会津藩祖 保科正之公の生誕400年です。
折をみて出来れば参拝したいな。と思います。

土津神社の紅葉
11月13日(日)09:57


■土津神社 (はにつじんじゃ) 
■住所 福島県耶麻郡猪苗代町字見祢山1
■TEL 0242-62-2160
■参拝自由
■駐車場 あり

◆過去の関連記事
土津神社と保科正之公墓所 (2010/10/12)
土津神社の桜 (2008/05/10)
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
nikko81さん、GWに会津再来~御三階@阿弥陀寺 
2011.06.18.Sat / 21:53 
阿弥陀寺と御三階
5月1日(日)17:02撮影。

まだ時間に余裕があったので、七日町へ移動。

ちなみに直前には小澤ろうそく店にも寄りました。
※写真を撮ってないので、過去記事↑にリンクしてます。
nikko81さん、絵ろうそくの他に、案の定ウィスキーな
お供え用ろうそくも購入してた。(笑)

鶴ヶ城の御三階は、戊辰戦争後に七日町の『阿弥陀寺』に移築されました。

阿弥陀寺と御三階
5月1日(日)17:00撮影。

三階建てのようでいて、実は四階建て。
密談のための隠し部屋に、一層設けられているのだそうです。

できるものなら、見学してみたいものだなあ・・・

阿弥陀寺と桜
5月1日(日)17:03撮影。

境内には美しい枝垂れ桜。

阿弥陀寺の桜
5月1日(日)17:05撮影。

阿弥陀寺と桜
5月1日(日)17:06撮影。

阿弥陀寺には、戊辰戦争で戦死した会津藩兵士らや、
新撰組の斎藤 一(藤田五郎)も埋葬されています。

境内にいた猫ちゃん
5月1日(日)17:08撮影。

余談。境内で出会った可愛い猫ちゃん。

境内にいた猫ちゃん
5月1日(日)17:09撮影。

御近所の飼い猫さんです。
皆で「可愛いっ」と近寄って写真撮っていたら、
そばにいた方が「うちのこなのよー」と教えてくれました。(^^)

境内にいた猫ちゃん
5月1日(日)17:09撮影。

カメラは嫌いなようで、迷惑そうな表情でした。ごめんネ。


■阿弥陀寺
■住所 福島県会津若松市七日町4-20
※七日町通り沿い。(寺の出入り口はレンガ通り側)
■TEL 0242-27-7445
■観覧自由

◆関連ブログ記事
nikko81さんの「funny 一時 serious のち interesting
桜に包まれた会津へ・・・その5。
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
nikko81さん、GWに会津再来~蒲生氏郷公の墓所@興徳寺 
2011.06.18.Sat / 17:27 
蒲生氏郷公の墓所@興徳寺
5月1日(日)15:55撮影。蒲生氏郷公の辞世の句

会津若松へ戻って、nikko81さんの希望で『興徳寺』へ御案内。
ちょっと墓マイラー。(^^)

約420年前の会津の領主 蒲生氏郷公の墓所であります。
お墓は写真↑の石碑の陰に・・・。
御遺体は京都で、会津には遺髪が残されているようです。

蒲生氏郷公の墓所@興徳寺
5月1日(日)15:53撮影。

蒲生氏郷公が築いた七層天守の石の模型。
現在は五層だけど、以前は漆黒の七層天守閣だったのです。
「鶴ヶ城」という呼称の由来も氏郷公の幼名・鶴千代から名付けたものとか。

模型は、今年こちらに設置されたばかりのようです。
(平成23年という刻印があったので)

蒲生氏郷公

会津の名君 蒲生氏郷公。

蒲生氏郷公の墓所@興徳寺
5月1日(日)15:50撮影。

足元は見事な桜色に染まっていました。

桜の季節に興徳寺を訪れたのは実は初めてでした。
こんなにも美しい場所だったとは。。
来春は満開の頃に散歩がてら足を運んでみたいと思います。

蒲生氏郷公の墓所@興徳寺
5月1日(日)15:51撮影。

閑静で、とても居心地の良い境内です。


■興徳寺
■住所 福島県会津若松市栄町2-12
■TEL 0242-22-2993
■境内の観覧自由

◆関連ブログ記事
nikko81さんの「funny 一時 serious のち interesting
桜に包まれた会津へ・・・その4。
tomさんの「ヒトリガタリ
GW前半戦その2

◆過去の関連記事
レオ氏郷南蛮館 (2010/09/24)
第2回あいづ手づくり市 (2010/08/11)
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
土津神社と保科正之公墓所 
2010.10.12.Tue / 21:20 
土津神社
9月6日(月)13:50撮影。

午後は、まず猪苗代町内の 『 土津神社 』へ nikko81さんを御案内。

会津の初代藩主 保科正之公を祀る神社です。

正之の没後、延宝3年(1675年)に建立された神社であるが、戊辰戦争に
よって焼失し、後に明治13年(1880年)に再建されたとのこと。
白い鳥居がとても立派で目を引きます。

保科正之といえば、名君としてたたえられている人物。
また、徳川二代将軍 秀忠の子(徳川三代将軍家光とは異母弟)と
いう出生もまた有名な話。高遠藩主・保科正光の養子として育てられ、
高遠藩主を継いだ後、山形藩主を経て 会津藩主を務めました。
四代将軍家綱の補佐役として幕政にも大きく関わり、正之亡き後も
幕末まで代々、会津松平家として幕府を支えたのでした。

蛙@土津神社
※Camera:ASAHI PENTAX SP / Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mmF1.8
※film:FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400)


まずは境内を散策してお参り。

土津神社
※Camera:ASAHI PENTAX SP / Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mmF1.8
※film:FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400)


蛙@土津神社
※Camera:ASAHI PENTAX SP / Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mmF1.8
※film:FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400)


手水舎でも可愛い蛙さんに出会いました♪

保科正之公墓所「奥の院」
9月6日(月)14:50撮影。

境内には、正之公を讃える「土津霊神之碑」

土津神社
9月6日(月)14:02撮影。

会津松平家の末社。
正之の子や仕えた家老達の墓所。

以前に訪れた時も思いましたが、立派というか
家臣までもが手厚く祀られていますね。

保科正之公墓所「奥の院」

それでは続いて、保科正之公墓所「奥の院」へ行きましょう。

私も初めての訪問。

保科正之公墓所「奥の院」参道
9月6日(月)14:13撮影。

この長い坂道の上に墓所があるようです。
そこは誰もいない、とても静かな参道です。
森林浴気分で散策。
午前中、あんなにいっぱい歩いたのにネ!

足元には人為的に置かれたと思われる石がゴロゴロ。
綺麗に角がとれた丸い石ばかりです。

「石畳の参道だったんだろうね~」なんて話しながら、
長い年月の流れに思いを馳せつつ、歩きました。

保科正之公墓所「奥の院」参道
9月6日(月)14:17撮影。

途中、、

「参道を修理しています」との工事案内看板がありました。
丁寧に「昨日の現場状況」なる作業の進捗報告も。

ああ、やっぱり!!
参道は石畳だったんだ。
そして、今、これをキレイに整備しようとしてるのね。

やっぱ、アレでしょう。
「名君『保科正之公』の大河ドラマをつくる会」もあるみたいですよ。
正之公が主人公になる日は果たして来るのだろうか。

来年 2011年の NHK大河ドラマは「江~姫たちの戦国~」
主人公は、お江の方。秀忠の継室。秀忠は、お江の方に
知られないよう、正之をこっそり養子に出したんだよねぇ。。
う~ん、少しは保科正之公のことにも触れられたりするのかな?
ゆかりの地として、何かしらPRできるのかな?

保科正之公、来年はちょうど生誕400年にあたります。

これを機に、この地もまた全国から人が訪れる人気の
観光スポットに なり得るのでしょうか。
ゆくゆくは参道も人がゾロゾロ歩いていたりして!?

保科正之公墓所「奥の院」参道
9月6日(月)14:18撮影。

参道の後半、墓所近くの方が、石畳はキレイに残ってます。

個人的には、こんな風に、ところどころ欠落してたり、石に
苔むしてるくらいが風情あるような気もしますが、美しく整備
が完成された姿もまた興味あります。

nikko81さん共々、改めてビフォーアフターを見る楽しみが
できましたね~ということで。(^^)
良いタイミングで訪れたのかも。

完成を楽しみにしています。

保科正之公墓所「奥の院」
9月6日(月)14:22撮影。

奥の院に到着。
なかなか立派ですね~

この静寂が心地よく感じた空間でした。

しっかり、参拝してきましたよ。

保科正之公墓所「奥の院」
9月6日(月)14:26撮影。

保科正之公墓所「奥の院」
9月6日(月)14:26撮影。

保科正之公墓所「奥の院」
9月6日(月)14:31撮影。

なぜ鍵が「BULLDOG」!?
「KEYNO 108」!?

この鍵は、いつからここに付いてるのかしらん???

保科正之公墓所「奥の院」
※Camera:ASAHI PENTAX SP / Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mmF1.8
※film:FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400)


会津松平家の紋。

保科正之公墓所「奥の院」
9月6日(月)14:25撮影。

これ以上近寄ることができないので、写真は撮ってないのですが、
この奥に円墳があり、「土津神墳鎮石」と刻まれた八角形の鎮石が
あるそうです。

もと来た参道を戻り、下っていくと麓の境内では
参道修理の工事関係者が準備を始めているところでした。

修理の作業中は通行禁止との事だった参道・・・
いやぁ、通行禁止時間帯になる前に拝めてラッキーでした。


■土津神社 (はにつじんじゃ) 
■住所 福島県耶麻郡猪苗代町字見祢山1
■TEL 0242-62-2160
■参拝自由
■駐車場 あり

◆関連ブログ記事
nikko81さん ⇒ 会津を心ゆくまで・・・3日目 土津神社+保科正之墓所。

◆過去の関連記事
土津神社の桜 (2008/05/10)
* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
日光東照宮 
2010.09.01.Wed / 11:41 
アクア@日光東照宮_2010/09/01
9月1日(水)11:18撮影。※Camera:SoftBank910SH

何年ぶりだろう…日光東照宮に来ました。

神聖なパワースポット、世界遺産!!
境内わんこ連れOKだなんて、素晴らしい。
アクアと一緒にパワーを授かりに参拝。
良い気に包まれてます♪

不幸続きの嫌なマイナスオーラを
ここで消滅させるのだ!

アクア@日光東照宮_2010/09/01
9月1日(水)11:10撮影。※Camera:SoftBank910SH


+++++++ 追記 +++++++

日光東照宮

会津高原の高杖原で蕎麦畑を見た後、
トイレ休憩にと向かった道の駅たじま・・
日光までの距離案内60kmを目にして、
ここ(田島)から近いじゃん。
「そうだ!このまま日光に行こう!」と
勢いで行ってしまいました。(笑)

本当は午後には若松へ帰宅して、お昼寝くらいの予定だったのに。。
普段の旅のスタイルからは考えられないほど、行きあたりばったり
ノープランのドライブを決行。

ただただ、日光東照宮に行きたくなったのです。
お導きなのかも。

アクア@五重塔(日光)
9月1日(水)11:08撮影。

アクア@日光東照宮
9月1日(水)11:18撮影。

一番のパワースポットと言われるその場所にて記念撮影。
アクアも一緒に、いっぱいパワーもらえたかな♪

神社って神聖な領域だから、一般的に犬とか連れて入るのは
御法度なのに、日光東照宮はOKなのです。スゴイ。
社殿や本堂など屋内は同伴できないものの、
外なら一緒に境内を歩くことができるなんて夢のよう。
嬉しかったです。

日光東照宮
9月1日(水)12:28撮影。

清らかな水。
とても冷たくて気持ちよかった。
こちらの水に濡らした手拭いを首に巻いて歩きました。
なんだか御利益もありそうな気分になるから不思議♪

アクアにも頭からかけてあげました。(^^)v
お清め、お清め。

アクア@日光東照宮
9月1日(水)11:30撮影。

日光東照宮
9月1日(水)11:31撮影。

アクア@日光東照宮
9月1日(水)12:09撮影。

参拝などは、交替で一人ずつ行ってきました。
↑写真は、薬師堂前。鳴き龍も聞いてきました。
何度聞いてもあのコロコロ鈴のような響きは美しい神秘。

お馬さんの「にんじん下さい」ポーズ@日光東照宮
9月1日(水)12:09撮影。

途中、出会った馬車のお馬さん。
可愛い芸を披露してました。

前足が上がってるのは「にんじん下さい」のポーズだそうです。(^^)

日光東照宮
9月1日(水)12:39撮影。

天気はそこそこ良く、やはり日が照ると暑いのですが、
境内は、涼やかな場所が多くて散歩するにも心地よかったです。


日光天然かき氷
9月1日(水)13:08撮影。

参拝を終えて、真っ先に寄ったのが参道沿いのコチラ。

日光茶屋の日光天然かき氷!

日光天然かき氷

かき氷で、ヒンヤリ喉をうるおしました(^0^)
外に席が設けられてたので、わんこ連れには嬉しい休み処でした。


アクアも一緒に出かけた日光東照宮のお参り。
以前ネットで「わんこOK」の情報を得てから、
いつか一緒に行きたいと思ってたことが、まさか
今回ふいに実現しちゃうとは、自分でも驚きです。

勢いで遠くまで出かけてしまって、さすがに帰りは
疲れが出たけど、本当に嬉しい充実の一日でした!
* テーマ:なんでも.栃木.! - ジャンル:地域情報 *
第2回あいづ手づくり市 
2010.08.11.Wed / 16:39 
第2回あいづ手づくり市
8月4日(水)14:17撮影。

神明神社祭礼のあった4日(水)、『第2回あいづ手づくり市』
興徳寺にて開催されていたので、お散歩がてら十兵衛母さん&
オリオリさんと一緒に出かけてきました。

この日も連日の暑さに負けないくらい炎天下の猛暑。
汗だくで歩きました。

第2回あいづ手づくり市

あいづ手づくり市の第1回目は、3月末にあった「あぐりカフェ」と
同時開催でしたね。3月末のは残念ながら行けなかったので、私は
この日初でした。

第2回あいづ手づくり市
8月4日(水)14:18撮影。

木陰や時折吹くそよ風が、幸い暑さをやわらげてはくれたものの、
出展販売に携わってる方々は、この暑さの中、ずっとここで過ごすのは
大変だったことでしょうね。

スタッフさんが懸命に打ち水をされておられました。
心づかいが嬉しいですね。

第2回あいづ手づくり市
8月4日(水)14:22撮影。

多くのハンドメイド作家さんたちと作品がいっぱい。
ハンドメイド好きな人同士の話も弾むようです。

第2回あいづ手づくり市

私はリップママさん作の麻ひもバッグを持ち、エコアンダリアで
編んでもらった帽子をかぶり、一つにまとめた髪はシュシュで・・・
とリップママさんの作品ずくしで身をまとってました。(笑)
リップママさんはこの日ご一緒できなかったのですが、バッグや
帽子に興味深々な方々から声をかけられましたよ。(^^*)

さらっと眺めてまわっただけでしたが、とても楽しかったです。

次は、もう少し涼しくなってから開催されるといいな。


この記事を下記にトラックバックさせて頂いております。
トラックバック・ピープル:会津について会津についてのトラックバックピープル

* テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報 *
【FC2カウンター】
2006/04/19以降の訪問者数

現在の閲覧者数:
【全記事タイトル一覧】
全タイトルを表示
月別の記事タイトル一覧を表示
【ブログ内検索】
【月別アーカイブ】
【プロフィール】

るるぷぅ

Author:るるぷぅ
<会津在住歴:14年>
福島県会津若松市にて、
カレー好きな夫&犬(ミニチュア
ピンシャー♂)と暮らす30代主婦。
食いしん坊で写真撮影が好き。
山形県で生まれ育ちましたが、
会津は私の第二の故郷です!




☆ Twilog (rurupu_aizu)

【メッセージBOX】
直接記事に関係ないことや内緒 話などは、コチラから管理人へ 直接メールを送信することがで きます。 どうぞ、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

【QRコード】
ケータイからも閲覧できます。
http://ruruaizu.blog61.fc2.com/?m
QRコード
【美味しいもの探しのお供に。】

【會津ManMaコンシェルジュ】食べ歩き地元ブロガーおすすめ会津グルメ

會津ManMaコンシェルジュ
食べ歩き
地元ブロガー
おすすめ
会津グルメ

2011年7月4日(月)発売
2011年8月10日(水)第2刷発行
2012年7月第3刷発行
税込780円

書店やセブンイレブン他、
★セブンネットショッピングで
購入可能です!

【アクセス解析】
CopyRight © るるぷぅAizu All rights reserved.
Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。